日台マシナリー株式会社

日台マシナリー株式会社

豊富な納入実績で、
安心と信頼のサポート

国土の狭い我が国では過去から今に至るまで、最高の減量率を誇る「焼却」が廃棄物処理の柱を支えています。
また、昭和23年の埋葬法制定以降、死者は火葬を持って弔うことが義務付けられており。「焼却」「火葬」という行為は我々にとって大変身近な行為なのです。
弊社は燃焼の原理を大切にしながら、現代の焼却・火葬に求められている「環境負荷の低減」「高品質と使いやすさ」「廃熱リサイクルの可能性」等を真剣に考え、より良い製品の設計・製造を追求してまいります。

日台マシナリー株式会社 企業情報

製品紹介INCINERATORS

DEP840RDEP1000R

ペット火葬炉DEP-series

燃焼効率・耐久性を追求しながらも採骨時の操作性と雰囲気づくりに配慮した高性能ペット火葬炉。独立した排ガス処理室 を有した構造で黒煙・臭い対策も万全です。
定番モデルのDEP840/1000シリーズの他、「火葬室や台車のサイズ」 「排ガス処理方法」「バーナーの種類や照射方法」など、仕様を細かくご指定頂く事も可能です。

DE780DE480

小型焼却炉DE-series

ガス化一括高温焼却で一般雑芥、廃プラスチック、高発熱廃棄物などの安定した焼却処理を実現する小型廃棄物焼却炉。 届出不要のDE480/780シリーズをはじめ、大容量モデルまで複数のモデル展開をし、いずれのモデルも「完全燃焼」 はもちろんの事、「高い耐熱・耐久性」「煙・匂い・ダイオキシン類の大幅抑制」「圧倒的な減量率」といった特徴を有します。

VB780

多目的焼却プラント
廃熱ボイラー

廃棄物やバイオマス燃料などの燃焼過程で発生する高温排ガスのリサイクルに焦点を当てた多目的焼却プラント。 対象物をすべて燃料として捉え、「可燃廃棄物」「RPF燃料」「廃油・廃シンナー類」「家畜糞」などに対し常に最適な燃焼 設計を心がけ、「処理の確実性」と「効率的な廃熱利用」を追求しながらお客様のさまざまニーズにお答え致します。

G1200SP

セレモニー炉・
焚上炉・金炉

お焚き上げやご供養を目的としたセレモニー炉。 高レベルの焼却性能と排ガス処理性能を有しながらも、セレモニー時の雰囲気や設置する場所の景観に配慮したオールステンレス製のデザインケースを標準装備しております。 国内ではお焚上場や寺院、アジア各国では「銭紙」を燃す金炉として数多く採用されております。

DEBS2500

特定危険部位
家畜死体焼却炉

BSE対策関連法など法律や衛生管理上の指導により、と畜場内での焼却処分が望まれる特定危険部位、家畜死体などの専焼炉。 対象物の発熱量など各種データをもとに最適な設計を行い、高度な制御方法で高温焼却と「燃え残り無し」を出来るだけ低燃費で実現致します。 また、投入方法も上部一括、台車式など現場のニーズに応えたご提案を心がけております。

弊社製品以外も
お任せください!

  1. 1既設焼却炉のバーナー、送風機、温度センサーなどの交換・修理
  2. 2既設焼却炉の炉壁・鉄鋼部分の改修工事
  3. 3構造基準など法律対応のための改造工事
  4. 4各種乾燥機・ボイラーなどに付帯しているバーナー等の燃焼装置の修理・メンテナンス
  5. 5バーナー等の燃焼機に関する部品の取寄せ、交換、メンテナンス
  6. 6焼却炉・乾燥機等の錆取り・耐熱塗装
  7. 7火葬炉・ペット火葬炉の総合メンテナンス

弊社製品以外の既設製品のメンテナンス並びに改修・改造工事も承っております。
出来る限りの迅速なご対応を心がけていく所存ですので、お困りの際は是非ご一報下さい。

関東メンテナンスセンター
〒192-0907 東京都八王子市長沼町178-7
関西メンテナンスセンター
〒531-0077 大阪府大阪市北区大淀北1-9-25
お気軽にご相談ください!

お知らせINFORMATION

2019/08/22

ホームページをリニューアルいたしました。

これからも日台マシナリー株式会社をどうぞよろしくお願い致します。

2019/07/26

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら8/13~8/16の期間を夏季休業とさせていただきます。
(通常休業日を含め8/10~8/18の9日間休業となります)
休業中にメールフォームにて想い出整理箱をご注文いただいた場合は8/19の発送となりますので何卒ご了承くださいませ。

業界ニュースNEWS

2011/02/01

中央環境審議会動物愛護部会

制度の見直しに向けたスケジュール
http://www.env.go.jp/council/14animal/y143-10/ref01.pdf

2011/02/01

中央環境審議会動物愛護部会

「動物取扱業の適正化」におけるこれまでの主な意見
http://www.env.go.jp/council/14animal/y143-10/mat01.pdf

2010/08/09

環境省「動物愛護管理法見直しにおける主要課題(案)」

http://www.env.go.jp/council/14animal/y140-25/mat04.pdf

2010/08/09

環境省「動物愛護管理法見直しに向けたスケジュール(案)」

http://www.env.go.jp/council/14animal/y140-25/mat05.pdf

2010/08/09

環境省情報「動物管理法の見直し」

http://www.env.go.jp/council/14animal/y140-25/mat01.pdf